2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060309103455.jpg
「やっと、ヘカテー@能登が活躍しはじめたな」
「決戦前夜と言った回でしたね」

「ヴィルヘルミナさん、座る時も手をそろえるなんて、素晴らしいメイドさんですよ」

メイドは姿勢も重要だからな
って、シャナと関係ないし」

「制作者のコダワリを感じます
「あたしらの着眼点もコダワリ感じるがな」
「シャナさん、はちまきつけてるようですよね」
「吉田は予想通り、テリーマンにもなれなかったな」




20060309103504.jpg
「義理と人情の板挟み、いいねぇ」

ヘカテーさん、胸が無いから、罠かもと警戒してたんですが、大丈夫そうですね」

『貧乳供給源はふたりもいらない』と、いよいよ決戦へ赴くのねシャナ」
「そうかわかったぞっ!」
「どうしたんですか?」

「マージョリーが去ったのは、巨乳メイドさんが街にやってきて、巨乳供給が過剰になったからだなっ!」
「・・・・・・・・・」

「ということは、メイドさんが退場しないと、マージョリーは出張ってこないだろうな」
「どうでしょうか?」
「あたしは、巨乳がキャラが増えても、問題ないがな。寧ろ良いことだし」
「次回、どのタイミングでマージョリーさんが登場するのか、楽しみですね」


「関連記事です」
灼眼のシャナ 第21話 「遠ざかる思い」
灼眼のシャナ 第20話 「非情のヴィルヘルミナ」
灼眼のシャナ 第19話 「戦いの中で」
灼眼のシャナ 第18話  「砕ける願い」
灼眼のシャナ 第17話 「新たなる序章」
灼眼のシャナ 第16話 「炎髪灼眼の討ち手」
「こっちが、『灼眼のシャナ』と監督が同じ作品の記事」
宇宙海賊ミトの大冒険
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
シャナとあまり関係ないけれど
巨乳巨乳って…(苦笑

舞-HiME&舞-乙HiMEの海外評価を思い出しましたよw
外国人が「舞-HiMEは巨乳キャラが多いから良かったけど、舞-乙HiMEは巨乳キャラが少ないからつまらない」とか言ってたそうでww
それが目当てかよ!!みたいなw

て言うか、シャナのこの程度で供給過剰とか言ってたら、舞-HiMEなんかはパンク寸前かとw

巨乳はともかく
この22話で言えることは能登声が無駄にエロかった、ということくらいですな…w
2006/03/11(土) 16:24:45 | スカイ | #sU19TCxI[ 編集]
舞-HiMEは女の子自体が多いので、比率の問題で考えた方がいいでしょう。

また、「灼眼のシャナ」はシャナの貧乳に魂をひかれて来た人が見るので、客層が貧乳よりと思われます。


能登声ヘカテーさんには、声意外のところも、エロさを存分に発揮して欲しいものです。
2006/03/11(土) 22:21:41 | 清造 | #-[ 編集]
トラックバックありがとうございます!
初めまして清造様、jiroと申します。
トラックバックありがとうございます!

何とも面白い着眼点ですね♪
マージョリーの一時撤退の理由がそんなところにあるとは、お釈迦様でも気付けません。

ヘカテーの活躍がいきなり濡れ場というのには驚きました。
そしてロリコンシュドナイが嫉妬するのはもっと驚きました。
本気だったのですね・・・。

私からもトラックバックさせていただきます。
2006/03/16(木) 16:18:00 | jiro | #eRCqN4Tc[ 編集]
>jiro様
コメント・TBありがとうございます。

そちらのページも真面目な考察をしてたかと思えば、急に軟派な感想になるギャップが楽しいです。


灼眼のシャナには巨乳と貧乳という、
美味しんぼでの究極と至高に匹敵する要素を持っています。
雄山が「マージョリーのぷるんぷるんのおっぱいこそ至高」と言えば、山岡が「シャナの質素な胸が性欲をもてあますぜ」と食ってかかる。
そういった世界が、灼眼のシャナにはあり実に素晴らしいです。

ヘカテーは、
アクションは間に合ってますので、
それ以外の部分で活躍するようになってますよね。
2006/03/16(木) 19:18:01 | 清造 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。