2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ハートフルで良いオープニングです」
「ソウルフルではないからな。最終回らしいしっとりとしたヤツだから」
「みなさんは子供の頃、どんな大人になりたかったですか?」
「ご主人様は、『大人になるとか考えた事なかったなぁ』とのこと」
「というか、大人になれるとも思ってなかったんじゃないか?」

20061004204414.jpg

「雪の季節ですのに、ウンディーネさんは手袋できない宿命なんですねぇ」
「そうか、夏場は両手袋の後輩ちゃんにはつらい設定だな」

「ちなみに、アリア社長も手袋をしてません」




「ウンディーネさんは、冬は仕事になりませんねぇ」
「あたしには、年中仕事してないように見えるがな」
「まあ、夜とかはないでしょうから、残業のない職ですよねぇ」






アイカ「全くもー、アリシアさんをナメるんじゃないわよー」
(;´Д`)…ハァハァ
「アリシアヲナメル・・・・・・・・
具体的ニ何処ヲナメルンデショウカ?」
「今、もの凄く近づきがたいオーラを感じます」
「根性があればオッケーなのか?そうなのかっ?!」
「アリシアさんが今のアリシアさんになるのに必要だったんでしょうかねぇ、根性。
汗くさそうな単語とは無縁そうなんですが」




20061004204511.jpg

「デフォルメ顔のアカリと普通の顔のアリシアが並ぶと、同じ世界の住人に見えない事について」
「事は全てエレガントに運ぶ、アリシアさんは素敵ですね。
私も見習いたいです」

「程良い暖かさのカイロって使い終わりが近い時なんだよなぁ」
「私はあなたが、カイロになりたいとか言い出さなくてホッとしました」
「使い捨てだからな」




20061004204530.jpg
「雪だるま作るのに直線的に転がすと、球にならずに筒状になっちゃうんだよなぁ」
「しかも、雪がサラサラじゃないですと、地面の砂や土ごと張り付いてきちゃいまして、白くて綺麗な雪だるまにならないんですよねぇ」




「今回は珍しくアリシアさんが慌てましたね」

「社長が無事なのを確認して一緒にいたおっちゃんなんて、『チィッ、まだ生きてやがったか』とか言ってたな」
「言ってません」
「あたしにはそう聞こえたけどなぁ?」




「寒いところで暖かいお茶を飲むのも良いけどな・・・」
「何の対策もしてないと、すぐ冷たくなるぞ」
「うちは、屋内であってもすぐに冷めてしまいますからねぇ」




20061004204603.jpg

「アリシアのなりたかった大人って、雪だるま職人?
「いえ多分、あの雪だるまはほのかな幸せの象徴で、それを一緒になって少しづつ大きくしていくことで、その幸せも共有することになる。そういった事をする大人になりたいと言う事なのでは?」
「それって、子供の頃から成りたかったモノになってるってこと?」
「いえ多分、大人になっても変わらないでいられるか判らないですから」
「ちなみに、アリシアの『誰かが何処からともなく現れて』『一緒に大きくしてくれる』『みんな満足して帰っていく』の語句に、『別のモノを大きくして、別の事で満足して帰ったんじゃねーの?』とか思ったのはあたしだけだろうな」
「今、もの凄く近づきがたいオーラを感じます」




「私も、ARIAの人達、ARIAという作品に会えてありがたく思います」

「あたしも、意外にネタにしやすくてありがたく思ったよ。この作品」

「だが、少しは胸揺れがあっても良かったんじゃないかとも思ってる」

「それは、いくら胸が大きくても、エレガントなアリシアさんにはありえない、あってはならない描写です

「あっ、あんたもやっぱり胸はアリシアだと思ってるんだ」
「・・・・そういうわけでは・・・・例えばの話ですよ。
他にもアキラさんとかアテナさんとか」
「アリスも結構あると思うんだ」
「学生服姿を見るに、否定はしませんが・・・・」
「三大妖精なら誰でも良かった。今は反省している」
「最終回レビューにするような話題ではないのでは・・・・・・
スタッフスクロールのところの話をしましょうよ」

「アイちゃん、あたしは大人なんだけど、いつネオ・ヴェネツィアにいけますか?」
「スタッフスクロールでは、シリーズ中にあった想い出の場所・人が出て、感慨深いものがありました」

「しかし、ウッディーさんは何も活躍してませんでしたけどね」
「アカツキにせびられたりとかくらいだな。
所詮、”ア”から始まらないキャラの重みなんてそんなもんだろ

「なるほど、だからケット・シーさんも最後に登場しなかったんですねー」
「あいつは今頃、惑星大アンドロメダで機械の体を手に入れようか悩んでる最中だろ」

「そういえば列車に乗って行ったまま、帰ってきませんでしたねぇ」




「アカリさん達がウンディーネになる日もちかそうですねぇ」

「結局、最後までウンディーネにならずに番組は終わったけどな」


『この街の やさしさが
  たくさんの人の胸に
    届きますように…』

「やさしさだけでなく、街そのものも届けて欲しい今日この頃」
「ウッディさん、出番ですよ。
というか、郵便屋さんと仕事がかぶってませんか」

「もしくはあたしをネオ・ヴェネツィアに届けてっ!」
「やさしさ、届いてますよ。
とてもやさしい気持ちになりましたから」

「せめて、アカリだけでも届けてくれないか?」
「まあ、ここに届いてなさそうな人もいますけどね」
「ARIA
素晴らしい作品でした。ありがとうございます。ご苦労様でした」


「関連記事です」
ARIA The NATURAL 第25話「その 出逢いの結晶は…」
ARIA The NATURAL 第24話「その 明日のウンディーネに…」
ARIA The NATURAL 第23話「その 海と恋と想いと…」
ARIA The NATURAL 第22話「その ふしぎワールドで…」
ARIA The NATURAL 第21話「その 銀河鉄道の夜に…」
ARIA The NATURAL 第20話「その 影のない招くものは…」
ARIA The NATURAL 第19話A「その 泣き虫さんったら・・・」 第19話B「その 乙女心ってば・・・」
ARIA The NATURAL 第18話「その 新しい自分に・・・」
ARIA The NATURAL 第17話「その 雨降る夜が明ければ…」
ARIA The NATURAL 第16話「その ゴンドラとの別れは…」
ARIA The NATURAL 第15話「その 広い輪っかの中で…」
ARIA The NATURAL 第14話「その いちばん新しい想い出に…」
ARIA The NATURAL 第13話「その でっかい自分ルールを…」
ARIA The NATURAL 第12話A「その 逃げ水を追って…」 B「その 夜光鈴の光は…」
ARIA The NATURAL 第10話「その あたたかな街と人々と…」
ARIA The NATURAL 第8話「その ボッコロの日に…」
ARIA The NATURAL 第7話「その 猫たちの王国へ…」
ARIA The NATURAL 第6話「その 鏡にうつる笑顔は…」
ARIA The NATURAL 第5話「その 雨の日の素敵は…」「その 春にみつけたものは…」
ARIA The NATURAL 第4話「その ネオ・ヴェネツィア色の心は…」
ARIA The NATURAL 第3話「その 流星群の夜に…」
ARIA The NATURAL 第2話「その 宝物をさがして…」
「こっちがamazonリンク。
『ユーフォリア』がOPで『夏待ち』がED」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ついに、終わってしまった(泣)
清造さん、こんばんは。

今回も、ものの見事に転がしてますねww

>使い捨てだからな
大爆笑ですww

>別のモノを大きくして・・・
なるほど・・・
アリシアさんの思い込みかも。ほんといい運動になったとか、気分転換になったってww おじいさん、年寄りの冷や水ですよww

>ケット・シー&届けて欲しい
言われてみれば、ほんとどうなったんでしょうねww 続きは、コミックとゲームで♪ってな感じでしょうかww
この商売上手!!ww

今回も楽しませていただき、ありがとうございました。
2006/10/08(日) 19:34:49 | 有閑人 | #sSHoJftA[ 編集]
>有閑人様
>>別のモノを大きくして・・・

いやぁ~、ARIAでこの手のネタに食い付いてくれる人がいるとは思いませんでした。使い捨てネタ共々書いてみるモノですね。


>>ケット・シー

ケット・シーとアカリが幸せな家庭を築くまでやると思ってたんですけどねー。(えー
アカリ、妖精どころかお后様じゃん。玉の輿だねぇ。


>今回も楽しませていただき、ありがとうございました。

今回もって、ああ、ウチのブログの事ですか。ARIA制作スタッフの事かと思っちゃいました。
何分、自分にその想いが一杯になってまして、つい。

とにかく、楽しんで頂き光栄です。
2006/10/09(月) 22:30:06 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。