2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「待望の男児誕生と、新たな国民の祝日誕生に乾杯」
「乾杯」
「しかし今日という日を知っていれば、昨日は飲まなかったのにな」
「別に無理に飲まなくても良いですよ」
「いいや飲むね。とりあえず」
「これでお世継ぎの問題も一安心ですね」
「依然として崖っぷちなのは変わらないがな。まあ、執行猶予がついた感じか。
現代は側室とかの制度が無くなった分、昔からの伝統を守るのは難しいな」




「さて、プチネットウヨなあたしとしては、
今回のようなめでたい事に、水を差すような言動は気になるわけだ」

社民・福島氏「男女ともに皇位継承があってもいい」
 秋篠宮妃のご出産を受け、福島瑞穂社民党党首は6日、「子供が生まれることはすごく幸せなことなので、健やかに元気に子供が育つことを心から期待します。天皇制についての議論はともかく、女性差別撤廃条約の趣旨から男女ともに皇位継承があってもいいと思います。将来的には皇室典範の改正も含めて議論がされるべきだと考えています」とコメントした。
「男女平等おおいに結構。
だが、伝統や習慣はそんな事とは別なところに価値がある事を理解しなければならない」
「例えば萌える服装のメイド服。
男女平等の見地から『男もメイド服を着るべきだ』といった意見が素晴らしい事かどうかを考えてみましょう
「まあ。伝統や習慣に価値があるとすれば、その継続性にあるからな」
「その価値を知ってか知らずか、あえて潰そうとする輩がいる。
あたしは男のメイド服など認めんし、認められたいとするのなら、女の着るメイド服の素晴らしさを否定するような事はするべきでない」
「???
その論理を皇室に当てはめるとどうなんでしょう?」
「つまり、男系の天皇制を否定するのは、その伝統を終わらすことになる。
だから、女系の天皇制が欲しければ、男系とは別個に女系の天皇を創れば良いと思う」
「それも続けば伝統になり価値が出てくる。と言う事ですね。
しかし、そうするとメイドの例は無理がありますね」
「天皇ってのはひとりだからな。
メイドも、『もしこの世にメイドがひとりしか許されなかったら、男女どちらであるべきか』で考えれば良いと思う
「そのもしもにレイジーが選ばれることはないと思いますけどね」
「まあ、にわかウヨのあたしとしては、憲法のイの一番に天皇が象徴であることを宣言してる理由とか、そのうち特集でもしようかと思う」
「そのうちっていつの話になるんでしょうね?」
「そのうちはそのうちだから。
まあ、日本人が日本列島の所有権を主張する根拠を考えると、何に行き着くのかを考えると解るはず」




「それでは、日本国万歳。紀子様ご出産おめでとうございます」
「万歳と言うには、今の状態はギリギリな気がするが。
国歌の八千代とか実現できるかの瀬戸際だな」
「まあ、何にせよご生誕おめでとう」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。