2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アリス「銀河鉄道といえば、確か有名な小説に出てきますよね?」
「『銀河鉄道の夜』ですね」
「小説より、マンガの『銀河鉄道999』の方だと思うぞ」

20060825011230.jpg


アリス「キケンな薫りです」
「あたしは寧ろ、アリア社長の方がキケンそうな気がするのだが?」


アカリ「でもケット・シーは万華鏡のように会うたびにワクワクする体験やキラキラの摩訶不思議をくれたよ」

「そのうち、子供もくれることになるんじゃね?」


アカリ「だけど、抱かれていると凄く落ち着いて・・・」

「もうそんなところまで・・・・」




20060825011245.jpg

「社長勘弁して、その格好・・・・・」
「アカリさん、とても珍しい私服姿ですよ」
「アカリもジーパンはいて、あの作品の主人公を意識してるのか?」
「ん~、このネタわからない人がいそうですよねぇ」
「って、セバスチャンさんが言ってましたよ」
「こう見えても、私の方が年下でございます」
「というか、またしても街から人が消えたな」
「ケット・シーさんはそっちで攻めてきましたか」

「おいおい、ARIAはいつからラブストーリーモノになったんだ?」
「前々回くらいからでしょうか」

「999って鉄郎×車掌さんのラブロマンスだったっけ?」

「それはまた斬新なカップリングですね」
「というか、またいぬかみ同様ジュウカンものか」


アカリ「やっぱり銀河鉄道でした」
「999の方な」
「どうみても『銀河鉄道999』です。ありがとうございました」
「器械の体を手に入れろっ!!」




20060825011257.jpg
「額に肉の字じゃなくて良かったですね」
「???
ポニ夫に妹っていたっけ?」
「次回も楽しみです」


「関連記事です」
ARIA The NATURAL 第20話「その 影のない招くものは…」
ARIA The NATURAL 第19話A「その 泣き虫さんったら・・・」 第19話B「その 乙女心ってば・・・」
ARIA The NATURAL 第18話「その 新しい自分に・・・」
ARIA The NATURAL 第17話「その 雨降る夜が明ければ…」
ARIA The NATURAL 第16話「その ゴンドラとの別れは…」
ARIA The NATURAL 第15話「その 広い輪っかの中で…」
ARIA The NATURAL 第14話「その いちばん新しい想い出に…」
ARIA The NATURAL 第13話「その でっかい自分ルールを…」
ARIA The NATURAL 第12話A「その 逃げ水を追って…」 B「その 夜光鈴の光は…」
ARIA The NATURAL 第10話「その あたたかな街と人々と…」
ARIA The NATURAL 第8話「その ボッコロの日に…」
ARIA The NATURAL 第7話「その 猫たちの王国へ…」
ARIA The NATURAL 第6話「その 鏡にうつる笑顔は…」
ARIA The NATURAL 第5話「その 雨の日の素敵は…」「その 春にみつけたものは…」
ARIA The NATURAL 第4話「その ネオ・ヴェネツィア色の心は…」
ARIA The NATURAL 第3話「その 流星群の夜に…」
ARIA The NATURAL 第2話「その 宝物をさがして…」
「こっちがamazonリンク。
『ユーフォリア』がOPで『夏待ち』がED」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
その すばらしきやり取りに・・・(爆)
いつも楽しく読ませていただいております。
相変わらず、冴えてますねww
2006/08/27(日) 17:17:56 | 有閑人 | #sSHoJftA[ 編集]
>有閑人様
コメント・お褒めの言葉ありがとうございます。
こちらからもTBさせて頂きました。

ARIAはツッコミどころが多くてネタにしやすいですね。

ケット・シーがアカリの頬をフニフニするところは、まるで恋人同士のようで、実に異種族間恋愛って感じでした。

というか、アカリはアクアの心を味方につけてるのか。
2006/08/27(日) 21:59:23 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
ARIAって、本当の漫画といえるのでしょうか?
私は、癒し系漫画が大好きで、
そのことを知った友人が、私に、この「ARIA」をオススメしてきたのですが…
この作品は、ネタの盗作(パクり)が“多い”気がするのです。
私が年が年なので、どうも知識がありすぎるから気になって仕方ありません。
だから、私は『パクリア』なんて読んでしまっているのですが…
銀河鉄道にしても、あの「まぁくん」にしても、
生茶パンダとたれぱんだの融合形ですし…
民話や背景のヴェネツィアを参考にしているのは、
それはそれで多目に見ていたのですが…
あのまぁくんとか、銀河鉄道とかはなあって…
あの「いぬかみっ」も、途中からほぼ「うる星やつら」だったし…
“オリジナルを血眼になって一生懸命考えた人の気持ち”って、
天野さんや天野さん肯定派の人々って考えたことがあるのでしょうか?
参考にされた創作者の人たちが死んでいるのならともかく、
生きているのに…
なんだかわからなくなってしまいました…
2006/11/23(木) 08:28:18 | さぼてん | #x.z32D96[ 編集]
>さぼてん様
最近全く更新してない当HPにコメント有難うございます。

さて、ARIAの盗作疑惑についてですが、
私はパロディなら良いのではと思います。

盗作とパロディの違いは、パロディは笑いをとるためにあり、元ネタとのギャップや皮肉を滑稽に描いている点にあると思います。
故に、パロディは元ネタを描いているのではなく、元ネタにないギャグを描いているのであり、そういう意味では盗作にはあたらないと考えます。

パロディを描いた者もまた血眼になってネタを考えたものと思います。

うちもちょくちょくパロディやってますしね。
これで盗作とか言われても困っちゃいますし、擁護しておきます。


まぁ社長については、それほど似てるようには見えませんが、あれでパクりと言われたら他の絵柄の似たもの同士もパクりに見えてしまうのではないでしょうか。
2006/11/27(月) 08:16:04 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。