2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確認のため、実家に戻った。
家を出たが、いつもの日常がそこにあった。
ここ最近と同じように天気が悪かった。
そこ行く人も特に変わった様子は無く、電車に乗ってもそれは変わらなかった。

普段、何気なく見ている人の中には、今日の私のような人が混じっていたのかもしれない。

前日も何気ない日常だった、今も変わらない。
実感がわかない。

実家の最寄り駅を降りて、実家に向かう。
色々と新しくなっていたり、忘れかけた町並みになっていた。
これほどまでに重い足取りで帰ることになるとは。
家が近づくに連れ緊張する。


家に着くと、父と誰かが話し込んでいた。
母は病院に行ってるらしい。
父はいつもより陽気に振る舞っているように見えた。
死因はくも膜下出血だそうだ。


一度断念したが、兄の顔を勇気を出して見た。
ちょっと、太ったようだ。
表情からは、苦しんで逝ったようには見えなかった。
多分、一瞬の出来事だったのだろう。


母から冷たくなっていると聞いたが、思ったほど冷たくなかった。
連絡を受けたのは3時頃、私が確認したのは6時頃だ。
死んだのは同じ日の11時頃だそうだ。
その日の朝はまだ生きていたし、本人も、いや世界中の全ての人も、死ぬとは思っていなかっただろう。


私は、まだ親孝行をしてないし、死ねないと思っていたが、
「死ねない」と「死なない」とでは、大きな隔たりがある事を、改めて思い知らされる。



しかし、あまりに突然のことだ。
それにあの顔では、なおさら実感がわかない。

子供時代は同じ部屋に押し込められて一緒に暮らした中だが、
ここ数年は私は一人暮らしをはじめたので、あまり会っていなかった。

最近あまり会ってなかったせいもあるのか、やはりあまり実感がわかない。


その人を喪って喪失感を受けるのは、その人が自分をどれだけ形成するのに関わっていたかによる。
私は、誰かに悼まれるような生き方ができてるだろうか。

つらい事に対し、意識無意識に実感しないようにする防衛本能がある。
この防衛本能に過剰に寄りかかるのは問題のようだが、今はそれほど問題とも思えない。



覚悟もしないうちに死ぬのは嫌だ。
とりあえず、くも膜下出血について調べて、ならないように気を付けようと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 形だけで恐縮ですけど、おくやみ申し上げます。

 くも膜下出血はストレスと疲れが引き金になることが多いようですから、働きすぎたりあまり悩んだりすると危険みたいです。清造さまもご自愛なさってくださいね。
2006/05/25(木) 00:39:23 | むにゅ | #mYbggkm6[ 編集]
お兄さまのご冥福をお祈り申し上げます。

私も去年、従兄が事故死して、実際に顔を見るまでは信じられませんでした。ましてや、実のお兄さまとなるとその何倍ものショックだったことと思います。

お兄さまの分まで充実した人生を送れるように、健康に気をつけていきましょう。
2006/05/25(木) 01:12:26 | 藤ゆたか | #-[ 編集]
>むにゅ様 >藤ゆたか様
ありがとうございます。

しかし、兄はニートでしたので仕事が原因ではないでしょう。

私と同じようにヲタな生活を送ってたようです。
私が見ていたアニメを兄も見ていた事でしょう。

兄が死んだ日も、変わらずアニメは放映されました。
そして今もつつがなく放映され続けてますし、これからも変わらず放映され続けるでしょう。


何の前触れもなく、突然でした。
死んだと言うよりは、突然いなくなったという印象の方が強いです。
もっと言うと、突然死んだことになった、といった印象で、何か得体の知れない存在が、有無を言わさずそう決定したかのようです。
突然、何の前触れもなく転勤の辞令を受けたとかとか、そんな感じです。

今日は、明くる日の通夜のために、必要な物を揃えたり、兄の遺品を整理したりしていたうちに終わってしまいました。

なにぶん突然のことでしたので、未だに実感できません。
理解を超えたスピードで、葬儀の準備が進んで行きます。
あれもこれも、兄の死が原因の行動なんだと思うと、その点でだけは実感がわきました。


>清造さまもご自愛なさってくださいね。
>お兄さまの分まで充実した人生を送れるように、健康に気をつけていきましょう。

ありがとうございます。
まだ若い歳と思ってましたが、もう若くない歳でもあるようです。
とっくに若くない道行くお爺ちゃんを見ると、兄はこのシワくちゃな顔になる未来を永遠に喪ったのだなと、思わされます。

今は、食生活を見直すことを考えています。
お互いシワくちゃになるまで、元気なヲタでいられたら良いですね。
まあ、ヲタである必要は特にありませんが。
2006/05/26(金) 01:16:50 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
おくやみ申し上げます。
何と申し上げてよいか分かりません。
お兄様のご冥福をお祈りいたします。

2006/05/28(日) 05:05:00 | yosul | #GWMyNl/.[ 編集]
>yosul様
ありがとうございます。

アニメみたいに、いまわのきわに長々と話せれば良かったんですが、
自分も他人もいつ死ぬか何て、そう簡単には解らないものです。

突然死という死に方は避けたいですね。
お互い、健康には気を使っていきましょうね。
2006/05/29(月) 01:25:49 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。