2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あたしも我慢できなくなって、ひぐらしのゲームやったよ」
「アニメ第3話を見る前に鬼隠し編を終わらせてました」


「やっぱ、ネタバレしてるとあんま怖くなくなるね」
「アニメが最初だったからか、アニメ1話2話に不満がないんですよね。
ゲームの怖さを考えてみるに、恐怖が不意に来るのが、恐怖を助長してますよね。
心構えが出来てますと、やはり、その分の恐怖が軽減されてしまいます
「不意に来るとパニックになり、恐慌状態になる。
それは、大小の差があるから、それを殆ど感じなかったと言う人もいるだろうが、少しはあると思う。
心理状態は一色に塗りつぶされてないといけないわけじゃないからな」
「それはそうと、1話2話目と比べると3話目は描かれてない心理描写があるのが不満ですね」

『レナ達を信じたい心情』と『信じてはいけないと言う心情』との葛藤が描かれてない
「ですから今回は、圭一さんの変わり振りが、ちょっと唐突に感じました」
「圭一が恐怖や驚いた顔ばかりでなく、
悩んでる顔や、
昔と変わらず明るく振る舞うレナ達に冷たく当たった事への罪悪感を感じる顔、
更には、本当は勘違いじゃないかと思う顔を表現すべきだったと思うね」
「自分の心理ポジションの不安定感も、この話の魅力のひとつでしたのに」
「レストランでの会話も、もう少し演出頑張って欲しかったな。
あれじゃ、名前覚え切れてない人には退屈だろ。
もっと、回想というか、イメージシーンを挿入して欲しかったね」




20060420143458.jpg
「この辺ちょっと、デッサン的にまずい気がしたなぁ。
というか、梨花のランドセルだかカバンのヒモが赤かったカットがあったし」




「『ジュネ系』って何のことか知ってますか?」
「それはですねぇ。世間様で言う『やおい』と同じ意味ですよ」

「どお、美味しかった?渋いおじ様とご一緒だったみたいだけど、誰?」
「ひょっとして、この間の人かな、かな」
「で、何のお話をしていたの?随分と熱くなってたみたいだけど」
「ふーん、何だか怪しいな」

「気分乗らないんだ。しばらく放って置いてくれないかな」
「圭一君、やっぱり腐女子と一緒に遊ぶのなんか嫌だったかな、かな」
「そういうわけじゃねえよ」
「一部、セリフが違うようですが」
「単語を少し換えるだけで、まるで別世界だよね」
「レナさん達が何を企んでて、圭一さんが何を怖れてたのか推理してみて下さいね」




20060420143509.jpg
「レナさんも魅音さんも怖い顔する時は、猫目になるんですよね。
瞳孔が小さくなってますから、まぶしいんでしょうか」


「次回はもっと、演出に気を使って欲しい」
「次回が楽しみです」


「関連記事です」
ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編 其の弐 隠しごと
ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編 其ノ壱 ハジマリ
「こっちがamazonDVDリンク」
ひぐらしのなく頃に 第1巻 初回限定版  ひぐらしのなく頃に 第1巻 通常版
ひぐらしのなく頃に 第2巻 初回限定版  ひぐらしのなく頃に 第2巻 通常版
ひぐらしのなく頃に 第3巻 初回限定版  ひぐらしのなく頃に 第3巻 通常版
ひぐらしのなく頃に 第4巻 初回限定版  ひぐらしのなく頃に 第4巻 通常版
ひぐらしのなく頃に 第5巻 初回限定版  ひぐらしのなく頃に 第5巻 通常版
「こちらがひぐらしのなく頃に amazon書籍リンクです」
「アニメのオープニングも良いよね」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>「気分乗らないんだ。しばらく放って置いてくれないかな」
「圭一君、やっぱり腐女子と一緒に遊ぶのなんか嫌だったかな、かな」
「そういうわけじゃねえよ」

いやぁ~コレ凄いわぁ~。
コレだと別の恐怖が…味わえますよ。
で、コレってもちろん圭一くんが受けですよね?何故って保志声だから…【爆】
2006/04/25(火) 20:53:36 | きつねのるーと | #C9/gA75Q[ 編集]
>きつねのるーと様
2話目でも、レナは妄想爆発のあまり、「嘘だっ!」と叫びます。
きっと彼女の頭の中では、
圭一と大石が車の中で会話だけでなく、別の何かも行われてた事になっているのでしょう。


>コレってもちろん圭一くんが受けですよね?

その辺については、部活で激しい論争が繰り広げられてます。
2006/04/26(水) 01:02:23 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。