2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハルヒって、変人じゃなくて、犯罪者だったんだな


キョン「電気やでも襲うつもりか?」
ハルヒ「まさか。もっと手近なところよ」

襲う事は否定してないんですね

20060417112727.jpg
「あたしはパソコン自作でかなりの愛着を持ってるからねぇ。
そういったパソコンが奪われるとなると、かなり凹む」
「でも、ハルヒさんが奪っていったパソコンは学校の備品ですよね」
「まあ、ハルヒのようなやつが実際にいたらはり倒すね。
なんにせよ、ハルヒに萌えるのは難しいなぁ」




20060417112747.jpg
「あのバニーの衣装はこの時の物だったんですね」
「つくづく、ハルヒが染まっている方向性が野郎っぽいよな」
「次に用意した衣装って、メイド服っぽいですよね」

『正直たまりません』
「何、情熱を持て余してるんですか。
しかし、いざとなるとキョンさんは頼りになりませんね

「いや~、キョンは男だよ




20060417112756.jpg
「第1話に伏線があるって話を聞かなければ、もっと楽しめたかも試練」
「第1話以降も見て欲しいと第1話にフォローを入れた人が、
逆にその楽しみの重要な点を揺るがしてしまったなんて、皮肉ですよね」

「まあ、ハルヒの奇行とキョンのツッコミだけでも十分楽しいんだけどね
「しかし、第1話を無かったこととして考えると、
第3話になってもカミングアウトしてないんですね」
「第1話を省くと、視聴者が別の方向性を期待して見ちゃう可能性があるな。
例えば、名探偵コナンで、いきなり魔法が出てきたら面食らうだろ?

作品の最初の方では、その作品の方向性をアピールしておく必要があるんだよね

オープニングでその方向性のイメージはある程度、アピールできるのでは?
というより、あのオープニングでも十分な気がします

・・・・やっぱ、あの第1話は問題だよなぁ
「そうですねぇ。
私なら、第2話を第1話にして、目を離したスキに焦げ跡が突然出来てたりとか、渋い声が聞こえたと振り返ってみたら猫しかいなかったとか、程度の伏線を差し込みますね」
「それにしても、どうなんかね?
ハルヒの求める不思議が身近にあったという皮肉を、
前もって知ってるのと、話が進むに連れ明かされるのと、
どっちが、この作品を楽しめるのかねぇ」
「あの引きで、何故次回が野球になるのか、ワケ解りませんが、
次回も楽しみです」


「関連記事です」
涼宮ハルヒの憂鬱 第02話 「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅰ」
涼宮ハルヒの憂鬱 第01話 「朝比奈ミクルの冒険」
「こっちがamazonリンク」
涼宮ハルヒの憂鬱 amazonDVDリンク
涼宮ハルヒの憂鬱 amazon書籍リンク
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
先客コメント
この日、みくるが帰宅するシーンで、

『・・・もし、私がお嫁に行けれなかったら・・・(ry』


というみくるのセリフに正直、胸キュンしました・・・orz
2006/04/21(金) 15:10:22 | tonzura-a-homer | #-[ 編集]
>tonzura-a-homer様
私だったら、今すぐにでも。
と思ったセリフです。
2006/04/22(土) 00:40:11 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
ちょっと遅すぎるコメントですが、お許しください(今日、やっと見れたんで)
キョンの「さぞ、目が泳いでたんだろうな」っていうナレーションには、爆笑しましたよ
あと、tonzura-a-homerさんと同じことを考えてました(笑
2006/04/22(土) 21:30:40 | ヴィンセント | #-[ 編集]
>ヴィンセント様
>ちょっと遅すぎるコメントですが、お許しください

どんなに遅くとも気にしませんよ。


>キョンの「さぞ、目が泳いでたんだろうな」っていうナレーションには、爆笑しましたよ

泳がないようにするにはかなりの自制心が必要ですね。私は無理ですが。
2006/04/23(日) 03:10:23 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。