2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「問おう、貴方が私のマスターか?」
「っっっっっっ!?」
「DVDレコーダーの代役です」
「マスターは通常、デジタル放送を見る時、B-CASカードというモノが必要になるの」
「誰?」
「取り扱い説明書の代役です」
「B-CASカード?
これか、何でもとからささってないんだ?
まあいいや、これをささなきゃならんのか」
「さて、ここで我が家の、アンテナ事情について話しますね。

数年前より、ケーブルテレビと契約し、ケーブルテレビのアンテナを利用しております。
このアンテナ線を、ケーブルテレビ会社よりレンタルされているデコーダーにつなぎ、
そのデコーダーで、ケーブルテレビの番組と一般的な広域放送の番組の信号を分けます」
「ケーブルテレビの番組を視聴する場合、このデコーダーでチャンネル指定し、
そのデコーダーから信号をビデオ端子で出力して、その端子をテレビなどにつないで画面に映す。
ビデオ端子は、ゲーム機とかでも馴染み深い、黄白赤の三色線のあれだ。

このデコーダーから出力される広域放送の方は、今までの通常アンテナから受信してたヤツと、ケーブルの形状も信号形式も変わらない。つまり地上アナログだな。
このテレビアンテナからのケーブルは、ビデオ端子のケーブルとは違う形状をしているってことは、おさえておいてくれ」
「地上デジタルは、地上アナログのアンテナで受信できる場合があります」

「まあ、受信できても、信号を映像化するチューナーがなくちゃ視聴できないけどね
「つまり、通常のテレビにはアナログチューナーが付いていますし、
デジタル放送を見たり録画する為にはデジタル用のチューナーが必要になります
また、複数同時に視聴・録画するにはその分の数、チューナーが必要になります
「やっと、出番ですか。
アニメでも此処でも、なかなか活躍させてくれませんね。

ということで、私のように2つ同時に録画できる機種は、チューナーがふたつ付いています。
更に私は、アナログチューナーやBSチューナーだけでなく、デジタルチューナーも搭載した、最強のDVDレコーダーです」

「問題は、契約してるケーブルテレビの会社が、地上デジタルの信号もこっちに送ってきているかどうかだ
「とりあえず、セイバーさんDVDレコーダーにアンテナ線をつないてみたらどうです?」
「そうだな」

地上デジタルの信号はないようです
「と言うより、アナログの番組も見れないようですよ。
アナログ放送も画面に映ってません」
「どういうことだ?」
「・・・・・・・・・やっと私の出番のようね。
あなた、デジタルチューナーのところに接続してるでしょ。
アナログを見たいのなら、アナログチューナーに接続しないとダメよ
「それって、アナログとデジタル両方を見たい場合はどうするんだ?」
「もし、デジタル信号も受信していた場合、まずデジタルチューナーに接続。
裏の表示では、『デジタル入力』のところね。
この機体の内側で信号をふたつに分配、片方をデッキ用に、もう片方を外側へ出力するわ。
この出力された信号が『デジタル出力』から出てくるの。
これで数珠繋ぎにデジタルチューナーをつないでけるわ」
「うちにデジタルチューナー搭載機なんて、そんなにないから」
「私だけです」
「さて、アナログの受け方だけど、この『デジタル出力』から出た信号を、この機体の『アナログ入力』に接続するの」
「それって、一度外に出した信号をまた内側に入れる。
ケーブルの両端が同じ機器につながるってことか?
「そういうことね。

まあ、デジタル信号だけ、アナログ信号だけのアンテナ線に対応したんでしょう」

見慣れないケーブルのささり方だな
まあいいや、BSの方も接続するか」
「私はBSデジタルチューナー搭載です」
「うちはBSアナログアンテナもあるんだよね。
DVDレコーダー買ったところの店員さんの話だと、BSアンテナはアナログとデジタルを同時に受信できるようだから、このまま接続すれば良いんだよな?」
「そうね」
「確かに受信してるようですが、ちょくちょくノイズがのりますね」
「他の機種のBSアナログチューナーの方は綺麗なのにな」
「私はBSデジタルチューナー搭載です」

「というより、BSアナログチューナー搭載してないってことだろ
「多分、ケーブルは同じ物のはずですから、問題はアンテナの方なのでは?」
「色んなチューナー付いてて、結局使うのはアナログチューナーだけかよ」
「それにしても、アンテナケーブル線も長いのがなくなっちゃいましたね」
「おかげで、パソコンに送る分のケーブルをひとつ減らさなきゃならなくなった」
「あらっ?部屋の隅に、長いケーブルが余ってますね」
「昔使ってたアンテナ線だっ!」

ケーブルテレビにして、そのままほっぽってたんですね
「いや~、最近色々と発掘するなぁ。
前にも、数年前の消費期限ギリギリのパスタが発見されたし

遺跡か何かですかここは?
「まだ、昔のアンテナがそのままになってるのかなぁ?」
「つないでみましょう」

デジタル信号受信。チャンネルを登録しました」
「おおおおぉ~」
「ケーブル会社も大したことないですよね」
「あの会社、信号アナログのままだから、ノイズのるしな。
レンタルで送られてきたデコーダーもへっぽこだし。
毎週予約や、日にち指定予約できないって、どういうことだよ
「最近デジタル化しましたよ」
「高いんだよね値段」
「さあ、いよいよ準備が整いました。
果たして、セイバーさんの使い勝手は如何に?

次回、『続、DVDレコーダーとの戦い』を乞うご期待」
「というか、いい加減早く別のネタに行きたいんだけどね」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あらゆる事をそつなくこなし、ここ一番で失敗する”あかいあくま”
あ~細かいことで申し訳ないとおもうのですが、
実はですね・・・遠坂凛嬢は絶望的なまでに”機械音痴”です(汗
携帯電話の扱いすら分からずに封印してしまうほどですからね
よって機械関係の説明には士郎タンが適任かと(もしくは弓
いや・・・まぁ別にどうでもいいことなんですけどねぇ
2006/04/13(木) 00:00:38 | 迷子になった覆面アンドロイドmk-2 | #WzzJX4NY[ 編集]
>迷子になった覆面アンドロイドmk-2様
アニメしか知らぬ身としては驚きの話です。
そうだったんですか。

私は、凛がセイバーの取り扱い説明ばかりしてるから、つい。

まあ、機械の説明をしてるのではなく、セイバーたんの説明をしてると思って下さい。
2006/04/13(木) 00:43:49 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。