2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
希少価値というやつですな
エステルくらいしか、見所ねえなぁ。

町での描写が少なかったから、おやじどもの町を離れたくないって気持ちが、
視聴者に伝わってないんだよな。

それに、知らないキャラが幾ら負傷しても、
視聴者に、部隊のうっぷんというか、戦意というかが、伝わらないんだよな。
これも、前もって、別部隊の誰かとある程度スキンシップをとってから、負傷させるとかすれば、
幻獣に対する怒りのようなモノが感じられるんだけど。

キャラクターの動機付けに必要なエピソードが少ないというか、
ある感情を強調するには、逆の感情を強調しないと。

というか、メガネ君の回はベタベタで先の読める展開だったからなぁ。


まあ、物語全体を通して何を表現したいのか不明なのが、一番問題だよなぁ。
ゲームのプロモーションなのはわかるけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。