2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「見せてもらおうか、韓国アニメの実力とやらを」
「既に『装甲救助部隊レストル』や『虹の戦記イリス』など見てますので、どれ程実力が上がったかが、楽しみですね」
「なんだよ、オープニングは韓国語の歌じゃないのかよ」
「レストルは熱かったんですけどねぇ」
「しかも、編集映像垂れ流し。
レストルはちゃんとオープニング作ってたぞ」
「絵は数段レベルアップしたのに、こういったところの作りはイマイチですね」
「アニメの元となったドラマ『チャングムの誓い』。
このドラマの主人公チャングムの元となった人物についてウィキペディアから引用しますね」

史実としては『朝鮮王朝実録』の『中宗実録(チュンジョンシルロク)』に「大長今」という称号を得て重用され、王の主治医となった医女がいたことが書かれている。と解釈されているが、大長今は、同名の長今と区別するために大を付けただけとする説の方が有力である。また主治医については、中宗39年(1544年)10月の『予證女醫知之』(予の証しは女医之を知る)と言う、一行のみで、註にこの医女は長今であると記されているだけであるため、主治医説に関しても懐疑的な説が多い。

また、チャングムの誓い(大長今)の脚本家、キム・ヨンヒョンはこれ以外の記述の残りは100%創造でストーリーを作成したとインタビューで答えており、ストーリーの全編全てが創作で作られている。


「王が直々にイノシシ狩りやってるよ」
「確か、身分が高ければ高いほど、仕事を下の者がやってくれる。
逆説的に、自分が仕事をしなければ、それだけ身分が高い事を示します」
「だから?」

「身分の低いのを恥じる傾向が、日本より強いようで、見栄を張るために仕事をしたがらなかったようなんです
「そりゃ、見栄っ張りはそうかもしれんが・・・・」
「いえ当時、中華的な思想にのまれてた文化圏では、良くあった考え方のようですよ。
まあ、今で言う、体重は軽い方が良いと盲信しているのと同じ感覚ではないでしょうか」
「ある時、欧米人がテニスを楽しんでたら、
『何故手下にやらせないんだ?』と不思議がってたそうですよ

当時はスポーツの観念が無かったのか

「70年くらい前に、米国の元在中外交官が『テニスをしている黄色人種を見たら、それは日本人だ』とか言ってますね。

ですから、王様が自ら馬を乗り回してイノシシを追うのはどうなんでしょう?」

「まあ『100%創造でストーリーを作成』だから、問題ないだろ」




「うわっ、悪そうな奴らだぁ」







20060408223148.jpg
「彼女がチャングムさんですよ」
「うわっ、声が小笠原祥子=亜沙先輩=タイガーだよ」
「伊藤美紀さんですね」

「そういやこのキャラ、登場の時、大道芸人もビックリの芸当を見せてくれたな
何者なんだチャングム」
「まあ、昔の韓国では女性をあまり外へ出さない習慣だったんですけどね。
火事の時でも人目に見せるよりは、そのまま焼死させちゃうとかの逸話があるほどですから」
「まっ、電話もテレビもなく、郵便も完備してなかった時代の話ですから、
村々の特殊化が進むのも当然なんですよねぇ。
実際、写真に収まってる女性もいますから、こういった習慣は場所や人によったと思います」



20060408224109.jpg
「韓国というと、キムチやトウガラシくらいしか、思いつかない人が多いかと思いますが、
チャングムさんの時代は、まだトウガラシをふんだんに使った料理が流行っていません」
「秀吉の朝鮮出兵の時に伝わったっていう話を聞いたけど?」
「昔からトウガラシはありましたが、トウガラシを使った料理が広まった時期は、確かに一致します。
しかし、時期が一致するだけで確たる証拠はありませんよ」
「因みに、同じ朝鮮半島でも、南に行くほどトウガラシをふんだんに使います。
逆に、北の方は料理が赤くありません。
どうらや、気候的な問題から、食料の腐敗を防ぐ為に用いられたようです」
「1話目を見た感じ、日本のアニメと大差ないように思えるな」
「作画も申し分有りませんね」
「ストーリーも、レストルの頃より良くなってる」
「行き当たりばったりなストーリーじゃないこと、
料理という題材があり、それが場を飽きさせないこと、
穴埋め的、無駄なカットやシーンがないこと、
これらのおかげで、この作品は悪くない出来になっています」
「ちょっと見たドラマの方は、スポ根ものっぽかったが、
アニメも今後、スポ根ものになっていくんだろうか?」
「制作には日本人スタッフもかなり関わっているとの話。
どの辺まで関わってるのか気になるところです。
次回も楽しみです」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ほかにもこのアニメをレビューしていらっしゃる方がいるとはw

カゴを使った曲芸を見せたときには,このアニメはミスター味っ子ばりの料理アニメになるのではないかという一抹の不安も.
2006/04/10(月) 22:33:11 | nekonii@ねこにこばん | #-[ 編集]
>nekonii@ねこにこばん様
>ほかにもこのアニメをレビューしていらっしゃる方がいるとはw

ええ、ホントに。
ことらもまさかそちらが、レビューを書いてらっしゃるとは思ってませんでした。


>カゴを使った曲芸を見せたときには,このアニメはミスター味っ子ばりの料理アニメになるのではないかという一抹の不安も.

流石に、味っ子なみのオーバーアクションはないでしょう。
それにしても、崩した顔の設定がないのか、もう少し表情をデフォルメしたものが欲しかったです。
2006/04/11(火) 02:51:15 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
いやあ,チャングムが鎖鎌を振り回して魚を捌くとか,バカ料理アニメになったらどうしようかと思っていたのです.

>もう少し表情をデフォルメしたものが欲しかったです。
あ,私もそれは違和感がありました.
メリハリがなかったといいますか.最初から最後まで目をむいている感じがするといいますか.

好みは分かれそうですが,ARIAはそういう点のメリハリが効いているアニメですね.
必要ないところまで崩している印象もありますが…
2006/04/11(火) 11:23:58 | nekonii@ねこにこばん | #-[ 編集]
>チャングムが鎖鎌を振り回して魚を捌くとか

中華一番ですかw


>ARIAはそういう点のメリハリが効いているアニメ

デフォルメした顔にも個性があって、見分けがつくところも、良い感じです。
2006/04/11(火) 12:08:13 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
>中華一番ですかw
そうですw 大陸系つながりということで.

で,あっちのエントリーではすべてデフォルメ顔のキャプですか.
2006/04/11(火) 21:32:52 | nekonii@ねこにこばん | #-[ 編集]
>で,あっちのエントリーではすべてデフォルメ顔のキャプですか.

ええ、前回と比べ圧倒的にデフォルメ顔が多かったモノで。

カフェラテを飲んでひたってるシーンは、あの顔がピッタリです。
が、ゴールであの顔は流石に無かったです。
2006/04/12(水) 08:16:48 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
初めまして!
初めまして。
私は韓国放映時からハマっている『チャングムの夢』日本人ファンです。
私と『チャングムの夢』との出会いは2005年10月15日、韓国の新聞「韓国日報」のWeb版でのイラスト。キャラのイラスト(特にチャングム)を一目見て、実に23年ぶりに激萌え。

さて、初めてなのに、バサバサ斬りまくることをお許しください。

>「なんだよ、オープニングは韓国語の歌じゃないのかよ」
副音声を聞いてください。OP・ED・本編はハングル(韓国語)音声です。
本編はMBC文化放送で放映されたままの音声です。

『少女チャングムの夢』の原題は『チャングムの夢』(公式HP=http://www.imbc.com/broad/tv/ent/janggeum/index.html 但し、全てハングルです)で、2005年10月29日から毎週土曜日朝8時25分からMBC文化放送で放映しており、4月29日で最終回を迎えます。
韓国放映版のOPは第1話から第15話まではチルコンジュの『クムル イルジャ』(夢をかなえよう)、第16話以降は、韓国のユニットExの『チャングミエ クム』(チャングムの夢)で、EDはイ・スンファンとチョン・ソンミの『タルピッソニョ』(月明かりの少女)です。

>「しかも、編集映像垂れ流し。
レストルはちゃんとオープニング作ってたぞ」
確かにOPはご指摘の通りです。
ちなみにOP・EDの映像は韓国放映時と同じです。(但し、日本語タイトルと字幕は除く)

>「制作には日本人スタッフもかなり関わっているとの話。どの辺まで関わってるのか気になるところです。次回も楽しみです」
日本人スタッフは監修の蔭山康生しかいません。(実際に制作会社を訪問し、確認しました)監修は“助言者”アドバイザー的な役割です。

今後ともよろしくです。
2006/04/27(木) 14:39:37 | yosul | #GWMyNl/.[ 編集]
>yosul様
>副音声を聞いてください。OP・ED・本編はハングル(韓国語)音声です。

いやぁ、OPに日本語の歌を付けたのが気になったモノで。


>日本人スタッフは監修の蔭山康生しかいません。(実際に制作会社を訪問し、確認しました)監修は“助言者”アドバイザー的な役割です。

へぇー、監修をやってたんですか。
というか、どんなアドバイスをしたんでしょうね。
2006/04/28(金) 02:20:39 | 清造@管理人 | #JalddpaA[ 編集]
> 清造@管理人 さま
>へぇー、監修をやってたんですか。
というか、どんなアドバイスをしたんでしょうね。

5月7日に制作スタッフとお会いする機会がありますので、そのときに尋ねてみます。
2006/04/28(金) 02:46:38 | yosul | #GWMyNl/.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。