2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「今夜は杏樹祭か。
英語で言えば、杏樹カーニバル
「冒頭から、強烈なシーンでしたね」

「夢の相手が、虚ろな瞳をしたお姉ちゃんだからな」
「退廃的な雰囲気でしたよねぇ」
「あの、
あたし、妹に杏樹が欲しいんだけど
「それはまた、退廃的ですね」
「かりんが幸せの絶頂でも、『かりん』が終わらない」




20060407043755.jpg
「昔の杏樹、ちっこ過ぎないか?」
「あんなに小さかった頃の記憶があるなんて、凄い記憶力ですよね」
「台所でのシーンは、かりんさんの等身が高かったので、かなりお姉さんって感じがしました」

胸だろ胸




20060407043808.jpg
「えーいっ、調整は終わっているのだぞ。何故もっと、胸を映さんっ!!」
「まあ、杏樹さんの回ですから、胸はそれほど期待できませんよ」
「まっ、子供の裸見て喜ぶのもアレだしな」
「・・・・・・・」
「杏樹のマジ切れに一歩も引かない、ブギー君に男を見たぜ」




20060407043835.jpg
「いつの間に吸われてたんだ?おかん」

かりんさんに吸われた時と印象が少し違うようですが・・・
「それって、お兄ちゃんに吸われたってことか?」
「さあどうでしょう?」
「前回、『見てくれに騙され、男に振り回される女なんぞ、自業自得』と言ったが、
まさか、ストーカーの資質があったとわな」

ひとりで悶々とした末に逆恨みですからねぇ
「しかも、自分で自分を制御できてないし・・・・・」




20060407043914.jpg
「頬染めて見上げてくるんだぜ?」
「その後、口を寄せてきますね」
「あたしも頑張って嫉妬するから、来てくれんかね?」




20060407043930.jpg
「こっこっっこっ・・・・・・」

言葉責めキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

妙に嬉しそうですね

あたし、妹に杏樹が欲しいんだけど

言葉責めされたいんですか?

「そう言われると、逆にかりんお姉ちゃんをイジメるのも悪くないなぁ
「あの・・・
ここ、ご主人様のお姉様も見てるんですよ」
「んっ?何か?」
「ですから・・・」
「ああ、なるほど。
まあ、かりんみたいに可愛いけりゃあね」
「あの、ですから・・・」
「さあ、いよいよ大詰め。
かりんを吸血鬼にする方法とは如何に」
「今回は、切ない話でしたね。
次回が楽しみです」


「関連記事です」
かりん 第19話 「ふたりのイブは 恥ずかしい」
かりん 第18話 「兄キのヒミツは 恥ずかしい」
かりん 第17話 「さらばエルダで 恥ずかしい」
かりん 第16話 「エルダの恋バナは 恥ずかしい」
かりん 第15話 「エルダ登場! で 恥ずかしい」
かりん 第14話 「ふたりで朝まで 恥ずかしい」
かりん 第13話 「めざめちゃって 恥ずかしい」
かりん 第12話 「やっぱり兄キは 恥ずかしい」
かりん 第11話 「夏だ!プールだ! 恥ずかしい!」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。