2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「では、早速都会に買いに行きましょうよ」

「オイオイ、『都会に』とか言うなよ。
それじゃまるで、此処が田舎みたいじゃないか?

「ここは『都心に』買いに行こうぜ、だろ?」

「あまり変わらない気がしますが、妙な自尊心があるんですねぇ」
「それで、何処に行くんです?
やっぱり、電気のことならアキバの電気街でしょうか?」
「いや、家電ならビックとかヨドとかさくらやで十分だろ。
それに以前行った時、VHSビデオデッキあんまり売ってなかったし」
「歩けば、いっぱいありそうな気がしますよ」
「ひとつの店にいっぱい置いてないから、比較検討して選べないんだよね。
どうも、アキバの方はVHSデッキがはけちゃったみたいで、池袋の方が残ってたんだよな」
「もうあまり入荷しないようになってしまったんですね。VHSビデオデッキ」



大手家電量販店の売り場
「ほとんど、置いてないっ!!」
「本命だった三菱製がありませんねぇ」
「最低限、BSチューナー内蔵、S端子付き、予約が16以上、を満たすデッキ・・・・・・・・」
「他にも3DNRやY/C分離、TBCなどの画質補正機能がついてる物が良いですよね」

「なんだか、種類が豊富なHDD一体型と値段が変わらないなぁ」

「しかし、我が家で見る番組の数は尋常じゃありませんからねぇ」
「こういうときは店員さんに聞くのが早いだろ。
ちょっといいですかー?」
「なんでしょう?」
「うほっ、13歳メイドがいるよ」
「確か、案内してくれた方は、男の人でしたよね。
代役としては不適切なのでは?」
「夢のないこと言うなよ。
代役なんて誰でも良いだろ?」

「いや、寧ろ13歳メイドの方が良いじゃないか。
一緒に夢を追い求めようぜっ!」
「あの~」
「VHSのビデオデッキを買いに来たんですが、値段的にはHDD一体型でも差がないようですよね」
「それでHDD一体型は種類が豊富なので、選ぶのに迷ってるんだ。
それぞれ、どんな点で差別化をはかってるのか知りたい」
「一番大きな差は録画できる容量ですね。
後は搭載してるチューナーや、ダブル録画できるかとかです」
「おっと、BSチューナー内蔵のやつお願いね」
「物によっては、メーカーが違っても中身が同じだったりします。
私のお薦めは、動作速度の早いこちらの新製品などですが」
160Gモデル250Gモデル400Gモデルがあります。
160Gモデルでも高画質で39時間録画、S-VHS画質で68時間、VHS標準画質で137時間、VHS3倍画質で206時間も録画できます。
通常の映画が2時間程度としますと、高画質でも20本近く、画質を落とせば最大で100本も入りますよ
「どうします?レイジー」
「初めて名前で呼んでくれたな」

「一応、妄想の中では3人いますからね」
「なるほど、新キャラが出てくるまでは、基本的に名前呼ばない感じになるんだな。
っていうか呼び捨て?」
「同僚ですから、親しみを持って・・・・って話がそれてますね」
「うむ。
多分、この高画質とやらはDVD画質と同レベルのことなんだろうな」

「今まで私達が見てきたアニメは3倍録画でしたよ」
「問題は、アナログの低画質とディジタルの低画質が同じか否かだな。
アナログだと霞むが、ディジタルがどう劣化するのか解らない」
「ブロックノイズとか出ちゃうんでしょうか?」
「そう考えると、ディジタルの低画質は霞むのではなく、ザラついた感じになるんだろうか」
「フレーム数とかも落とされてそうですよね」
「まあいいや、VHS3倍画質で206時間を考えてみるか」
「もうだいぶ前から3時間テープに3倍で録画してますよね」
「テープ一本に9時間分入れてるんだよな。
206÷9=22.888・・・・
およそテープ22本分か
「結構な量ですね」
「これを見てくれ」

「・・・・・・結構な量ですね」
「更に棚にある他にも、未見のテープがる」
sDSCN0063.jpg
「今表示してあるテープは、別に保存用に保管してるテープじゃなく、見た先から上書きしていく用のテープだ。
実はこれとは別に永久保存版のテープが納戸にある」
「納戸、凄いことになっていそうですね」

あたしにとってテープ22本分が、大した量でないことは解ってもらえたと思う」

録りためてないで早く見ましょうよ
ご主人様のお姉様からも苦情が来てるんですから」
「昨今のアニメ番組の量は凄まじくてねぇ」
「それで、どうする気ですか?」

「んーやはり、幾らでも録り溜めておけるように、継ぎ足せる能力は欲しいねぇ
「しかし、内蔵HDDを増設できるようできてるデッキはないようですよ」
「ありませんが、こちらの機種が外付けHDDを増設することは可能です」
「i-Link接続か、考えておこう」
(i-Linkなら、DVDを介さずにデータのやりとりが出来る可能性があるな)
「DVDに書き出してくっていうのは、どうなんですか?」
「DVDは4Gくらいしか入らないからなぁ
3倍画質で6時間か。
まあ、テープよりはスペース食いそうにない点は良いけど
「と言うより、店員さんの勧める機種を買ったら、ポイントでVHSデッキが買えちゃいますよ
「内蔵HDDが後から増やせない事を考えると、やっぱり大きい方を選んだ方が良いんだろうなぁ」
「うちは、幾らあっても足りなさそうですからね」
「あとはチューナーの問題かな」

2011年にはアナログ放送が終了しますから、デジタルチューナー内蔵の物が良いと思われますが
「5年後ですね。
今まで使ったデッキは5年以上は使ってますね

「そんなことより、デジタルの高画質が魅力なんだよな」

基本的にはノイズがのりませんからねぇ」
「というか、うちデジタル入るの?」
「さあ?
2011年までには入るようになってるんじゃないですか?」

(下手に一体化してる奴は、ダビングとかにかかる規制を回避しにくいんだよなぁ)
「お決まりになりましたか?」
「ここは、地上デジタル用と、2011年までのしのぎ用とで分けて買った方が良いか」

VHSデッキだけを買いに来たんじゃないんですか?」
「おっと、そう言えばそうだったな。
危うく13歳メイドの術中にはまるところだったゼ」
「ですから、それは代役だと」

「というか、店員を13歳メイドにすれば売れると思うんだ」
「別に13歳じゃなくても・・・・って労働基準法違反なのでは?」

「メイド喫茶ならぬ、メイド家電量販店
「人手不足でまわらないでしょうけどね。
それに話がそれてますよ」
「じゃあ話を戻すか。
だからさ、お金をちょっと継ぎ足せば一体型に手が届くんだよ」
「しかも、もうちょっと継ぎ足すと、ポイントでもう一台デッキが買えちゃうんですよねぇ」
「ダブル録画できる機種を買って、ポイントでもう一台。
3番組同時録画できるようにする手があるな」

「その構成で、VHSデッキ3台分のパフォーマンスが出るかですよねぇ」
「一体型じゃないヤツで考えると、パフォーマンスは1台当たり4~5万円ってところか」
「デジタルチューナーじゃない方でのパフォーマンスは3~4万円ですよ」

「そう考えると、デジタルチューナー付きでも良いかなって気になるなぁ」
「ちなみに、VHSデッキだけなら3万円くらいですね」

アニメはやっぱり高画質で見たいっ!
「アニメに限らなくとも良いと思いますけど、要するにデジタルが良いっとことですか」
「というか店員さん、ダブ録できるのって他にないの?」
「有りますけど、他よりも新しく、動作の早さが段違いなんですよ」
「と言うより、VHSと比べて他が遅いんだな。
PCとの連係がとりやすいのってない?」
「さあ?
基本的にLANはついてますが、PCとやり取りするためのものじゃありませんし、
他の機種についているi-Linkは入力用ですから」
(確かソニーにLANを介してやり取りできるヤツがあったような・・・・)
「じゃあ、DVDでやり取りするしかないって事か」
「さっき、店員さんが外付けHDDを増設することができるやつとして紹介した機種」
「はい」
「アレをもう少し詳しく調べたいんだけど」
「こちらがカタログになります」

「BSデジタルチューナーって・・・・BSってデジタルとアナログがあるんだぁ
「多分、うちはアナログでしょうね」
「これ、BSアナログのチューナーついてないようなんだけど」

BSアナログが受信できるのなら、そのままデジタルも受信できますよ
「へぇ、共用してるんだ」
「どうやら問題なさそうですね」


「長くなったから此処でいったん区切るか。プランもかたまって来たことだし」
「次回、『ビデオデッキを買ったぞ』をお楽しみに」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。