2006/01/25からの
ユニークアクセス数

アニメ生活

アニメのレビューや日記を、アイコンマンガ形式で更新しています。 お気軽に、トラックバック・コメント・リンクして下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ノエインが面白すぎる事について」
「今回は、絵が良かったですよね」

絵柄が萌えキャラ風になってたからな」
「ノエインさんには萌えられませんけどね」




20060325221948.jpg

アトリが一番かっこいい件について
「腐女子じゃなくても、メロメロですよ、きっと」
「ありえねぇ」
「アトリさんの過去が明かされましたね」
「頭に何か巻いてたから、中東とか中央アジアあたりの奴だったんかね」
「何かしらの紛争に巻き込まれてたんですね」
「なんで竜騎兵になれたのかは、この際おいといて、
カラスを嫌っていた理由が、良く解った
「何だか不幸比べの様相を呈してきました。
幸不幸も相対的な感覚なんですねぇ」
「比較対照がより悪いと、最悪が最悪にならなくなるな」
「しかし、自分の認識してない他人の不幸なんて、自分にとっては存在しないのと同じ事ですよ」
「まっ、その辺の分析は関係なさそうだけどな。
それでも、幸不幸が相対的な価値観なら、幸福という価値観を確立させるには、不幸という価値観も確立しなければならないわけで、ノエインのやってることは意味がないんだよなぁ」

「結局、『痛がり良くない』って結論なんでしょうかね」




20060325222000.jpg

コサギいい顔してるけど、まるで役に立ってないから
「また、トビさんの切なげな顔がショタコンとか腐女子に衝撃を与えますよね」

設定21歳だけどな
「・・・・確かに衝撃ですね」
「しかしきっと、それは何かの間違いでしょう」
「それにしても、篠原が絶対悪になっちまったな。
アトリみたいな、実は良い奴展開が期待できそうにないな」




20060325222009.jpg
「作画に恵まれて、成長したハルカさんが可愛いですね」
「それにしても、ハルカって早死にするの決定事項なんだな」

そうでなければ、ノエインさんが壊れてくれないじゃないですか
「だよねぇ」
「多分、次回で最終回ですよね、本当に終わるんでしょうか?
次回が楽しみです」


「関連記事です」
ノエイン もう一人の君へ 第22話 「ミライへ」
ノエイン もう一人の君へ 第21話 「マボロシ」
ノエイン もう一人の君へ 第20話 「モウイチド・・・」
ノエイン もう一人の君へ 第19話 「オモイデ」
ノエイン もう一人の君へ 第18話 「ワルイユメ」
ノエイン もう一人の君へ 第17話 「マヨイ」
ノエイン もう一人の君へ 第16話 「クリカエシ」
「こっちが、ノエインと監督が同じ作品の記事」
天空のエスカフローネ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。